ケイト「フェイクティアーズメイカー」とヴィセ「クレヨン アイカラー」を比べてみました!

今日は
ケイトの「フェイクティアーズメイカー」とヴィセ リシェの「クレヨン アイカラー」を比べてみたいと思います!

まずは、5月1日に発売された
フェイクティアーズメイカーのご紹介から。

KATE フェイクティアーズメイカー
全2色 1.1g 1,400円(税抜)
PK-1:クリアピンク
PU-1:クリアパープル


画像はPK-1:クリアピンク

立体感を演出するティアーパールと濡れたようなツヤを演出するティアーゲルの2層ジェルで、涙袋とうるみ目を同時にフェイクしてくれる”嘘泣き”アイライナー。繰り出しペンシルタイプです。


Visee クレヨンアイカラー
全6色 1.5g 1,200円(税抜)
BE-1:ピンクベージュ
BR-2:ブラウン
OR-3:オレンジ
BL-4:ネイビー
PU-5:パープル
GR-6:カーキ

スルスルとなめらかに描けてピタッと密着するクレヨンアイカラー。フィットキープ成分配合でヨレずに濃密な発色が続きます。汗・水・涙に強いウォータープルーフタイプ

ケイトの「フェイクティアーズメイカー」とヴィセ リシェの「クレヨン アイカラー」の大きさは?

クレヨンアイカラーの方が長いですが太さは同じくらいです。(キャップを間違えて閉めてしまうほど^^;)

スウォッチは…

※カラーがわかりやすいようにどちらも3往復しています。

ベージュとピンクなのでもちろん違いますが、フェイクティアーズメイカーは、ツルンっと濡れたようなツヤで、クレヨンアイカラーの方がより輝いてピタッと密着しています。

フェイクティアーズメイカーは時間がたつとマスカラが下まぶたにつきやすいので、クリアタイプかノーマスカラにするのがオススメ!ナチュラルメイクさんの涙袋メイクにぴったりです。

タイトルとURLをコピーしました